やまつりの冷んやり珈琲 新バージョンを販売

やまつりの冷んやり珈琲のデザインが変わりました

やまつりの冷んやり珈琲のデザインが変わりました。
新デザインは、矢祭の四季をちりばめました。

販売価格は1本1188円(税込)です。
ギフトバージョンもご用意しています。

現在は現バージョンでのラインアップです。
↓↓↓↓↓↓
www.ko-hi-koubou.com/SHOP/295180/list.html

●実店舗では現デザインのやまつりの冷んやり珈琲も販売します。
 現デザインは在庫がなくなり次第終了です。

●デザインは矢祭町の
「手作り絵本コンクール最優秀賞」を獲得した
「かとーゆーこ」さんにお願いしました。
katoyuko.sakura.ne.jp/

●パッケージは矢祭町の四季をイメージしました


イチゴ、山鳩、ツツジ(町の花)、桜、花、ゆず、鮎
コーヒー豆、ちょうちょ、クローバー

贈り物などにも選んでいただけたらと
山鳩がリボンをくわえています。
リボンには他にも『繋がり』や『縁』などの
意味も込めました。
やまつりの冷んやり珈琲


花火、山、ひまわり、鮎、ラズベリー、赤松(町の木)
やまつりの冷んやり珈琲


あゆの吊り橋、紅葉、どんぐり、稲、きのこ、
柚味噌の焼き餅、ぶどう、刺身コンニャク
やまつりの冷んやり珈琲


雪、矢、暖かい珈琲、ケーキ、絵本、流れ星
やまつりの冷んやり珈琲

矢祭(やまつり)の水でアイスコーヒーを淹れました。

●甘みとコク…それが八溝山(やみぞさん)水系の水
コーヒーのおいしさは水の善し悪しが大切です。
八溝山は福島、茨城、栃木の3県にまたがる山で、
水戸光圀公の命名と云われる八溝五水は
日本の名水百選にも選ばれています。
その八溝山水系の美味しい水が飲めるのが矢祭町です。
水道水も大変美味しく、お店で出しているコーヒーを作る水も、
浄水器を使わずそのまま使用しています。
甘味があり、コクのあるコーヒーに最適な水です。

●味の決め手は品質とブレンド
店主が長年のコーヒー農園とのお付き合いで手に入れた一級品の
コーヒー豆を焙煎しブレンドしました。
ブラジル、コロンビア、ガテマラ、ケニアをブレンドしました。

コーヒーは無糖ですが後味が甘く、すっきりとした飲み口です。
お好みでミルク、砂糖を加えてお飲みください。

タイトルとURLをコピーしました